スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エネルギー

訳あって超久しぶりにブログを書いております。

「エネルギー」は目には見えないけれど、たとえば電気が使えたり、自動車が動いたり、

動物が生命活動したりするために必要なものです。

人間が何か目標を持ち、行動する場合に、その人間がもっているエネルギーの大きさ

がその成果を左右すると思うのですが、子供達が勉強している様子を見ると、どうも

勉強につき動かすエネルギーが少ないように思います。

実にあっさりしている。たとえば、テストの点数が友達に負けてもあまり悔しがらない。

比べるのもなんだけど、インドなどで超難関の学校めざし勉強している子供達とは

雲泥の差だと思います。

豊かさのなかで、しゃかりきに勉強しなくても何とかなる・・・という感覚はしかたない

部分はあるけれど、今の世の中の情勢の厳しさを見れば、本当に将来をしっかり

見据えて勉強しておくことが大切た゜と思うのです。

ただ、実際の教育現場で豊かさにひたってきた子供達にこのことを実感させるのは

なかなか難しいですよね。

まずは自分自身がエネルギー不足にならないよう「喝」を入れながら、頑張ります。





テーマ : 教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

上原一郎〔エース塾長〕

Author:上原一郎〔エース塾長〕
宇城市松橋町出身 松橋中学・済々黌高校・立命館大学卒業
肥後銀行・能力開発セミナー・坂井塾を経て平成8年塾開校
現在、自宅と塾で猫約25匹をお世話中
(尚、上の絵は開校当時の姿であり、現在は若干雰囲気が異なるかもしれません)

リンク
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。