スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジーコの美学

 いよいよワールドカップが近づいてきましたね。おそらく、日本中のブログがワールドカップネタだと思いますので、少し躊躇してましたが、今日は書かせていただきます。
 今朝、日本がドイツとのテストマッチで2対2で引き分けました。試合内容は、0対0から、後半、高原の2ゴールで日本が先制したのに対し、ドイツがセットプレーから2ゴールをあげて追いつくという内容でした。5月のFIFAランキングから見ても、日本が18位でドイツが19位ですから、このくらいの試合をしてもおかしくないのですが、ドイツのホームでのこの試合内容は素晴らしかったと思います。
 ところで、テレビを見ていたら、何人もの解説者や専門家が、日本が2-0で有利な状態から追いつかれたジーコ監督の采配を問題視していました。要するに、もっと守備的にするべきだった、そうすれば勝てた試合だった・・・というわけです。
 まあ、一応説得力はありますが、私はおそらくジーコは本大会でも、そういう采配はしないと思います。ブラジル人にとっては、サッカーのブラジル代表の試合は、ただ勝てばいいというものではないそうです。つまり、常に攻撃的で、サポーターをわくわくさせて勝ってこそ賞賛を浴びる。そんな中で中心選手として活躍してきたジーコにとっては、勝ち負けは大事でしょうが、それと同じくらい、どう戦うかが大切なのだと思います。
 ですから、相手がブラジルだろうとどこだろうと、このワールドカップは、きっと日本の攻撃サッカーが最後まで楽しめるはずです。
 頑張れ、日本!!

 私のランギングも日本くらいになるとうれしいな! ブログランキングの投票はコチラ 感謝!

スポンサーサイト

テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

プロフィール

上原一郎〔エース塾長〕

Author:上原一郎〔エース塾長〕
宇城市松橋町出身 松橋中学・済々黌高校・立命館大学卒業
肥後銀行・能力開発セミナー・坂井塾を経て平成8年塾開校
現在、自宅と塾で猫約25匹をお世話中
(尚、上の絵は開校当時の姿であり、現在は若干雰囲気が異なるかもしれません)

リンク
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。