スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターネット

 プロバイダーを変更したため五日ぶりにインターネットが開通。塾で日記を書いています。インターネットもそうだけど、情報化が進めば人に要求される能力の質も当然変わってくる。一番感じるのは、変化のスピードがとてつもなく速いということ。素早く多くの情報を理解し、次の行動を選択する能力が大切だ。子供たちに時々言うのは「今やっている勉強を特別なものと思うな」ということ。とりわけ中学・高校時代の勉強は社会に出てからのベースになる重要なものだと思う。明日までにレポートを作らなければならない・プレゼンの内容を一晩で頭にたたきこまなくてはならない・・など受験勉強なんかよりハードに頭を使う場面はたくさん出てくる。そんなとき学生時代にどれだけ頭を鍛えていたかがものを言う。勉強はまさに将来を切り開いてゆくための武器なんだということを分かって欲しい。
スポンサーサイト

テーマ : 塾講師のお仕事
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

上原一郎〔エース塾長〕

Author:上原一郎〔エース塾長〕
宇城市松橋町出身 松橋中学・済々黌高校・立命館大学卒業
肥後銀行・能力開発セミナー・坂井塾を経て平成8年塾開校
現在、自宅と塾で猫約25匹をお世話中
(尚、上の絵は開校当時の姿であり、現在は若干雰囲気が異なるかもしれません)

リンク
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。